恥ずかしくない食事のマナー | 六本木ヒルズパーティー

Hills Partyをより楽しむ
Hills Partyに参加されたお客様Voice Hills Partyにご参加いただきましたお客様からのご意見です。
Hills Partyのパーティーに潜入 会場の盛り上がりを一足先に体験!夜景の美しさも必見です。
セレブ婚活Story セレブ婚活に役立つとっておきの情報をご紹介致します。
セレブの日常 セレブは普段どんな日常を送っているのでしょうか。
六本木ブログ
オンラインでのご予約ならカード支払い可能

Storyセレブ婚活Story  恥ずかしくない食事のマナー

セレブ婚活Story Vol.1 恥ずかしくない食事のマナー

食事のマナーには自信はありますか?正しいと思っていても、実は間違えて覚えてしまっているということもあります。間違ったマナーは、自分だけでなく相手にも恥ずかしい思いをさせてしまいます。この機会に恥ずかしくない食事のマナーを身に着けて、スマートな大人を演出しましょう。

席に通される際のマナー

席に通される際のマナー

案内された席に座りましょう

案内をされる前から勝手に席に座るのはマナー違反です。ウェイターの方の案内を待ってから席につきましょう。

椅子への座り方

握りこぶし2つ分、机と自分の間に空間を作ります。背筋は伸ばし、足は真っ直ぐ下ろします。足を投げ出したり引っ込ませすぎたり、頬杖や肘をつくのは悪い印象しか与えません。
その時だけ気を付けても、ふとした瞬間にボロが出てしまいますので、普段の生活から注意して過ごすようにしましょう。正しい椅子の座り方は落ち着いた印象を与えるため、とても好感度が高くなります。

ドリンクのマナー

音を立てずに乾杯する

会社の忘年会等で、「乾杯!」と音を立ててグラスを合わせる機会が多いこともあり、乾杯は音を立てて行うものだと思っている方も多いことでしょう。しかし、実際はレストランでは音を立てての乾杯はマナー違反となりますので、気を付けて下さい。

ドリンクのマナー

ワイングラスの持ち方

ワインは温度変化に敏感な飲み物です。ワイングラスの足を指で挟み、手の体温をワインに伝えないようにして飲むのがワイングラスの正しい持ち方になります。
ドラマなどで時折ワイングラスの底に手を当てているのを見かけますが、間違えた飲み方ですので真似しないようにしましょう。

食事のマナー

スープを飲む時は音を立てない

スープ等を飲む際に、ずずっと音を立ててすする方や、ガチャガチャとスプーンの音を立てる方がいますが、どちらも食事のマナーとしては良くありません。どうしても音を立ててしまう方は、家で音を立てずにスプーンでスープを飲む練習を行いましょう。

食事のマナー

ナイフが右、フォークが左

右利き左利きは関係ありません。右手にナイフ、左手にフォークがマナーです。
自分の席が決まっていない食事会で、主催者が逆にセットするのは不可能だと言うことから生まれたマナーです。マナー違反にならないように練習しておきましょう。

肉料理は全部切らない

食べるときにお肉を全部切ってしまうと、せっかくの料理がすぐに冷めてしまいます。面倒でも左側から一口ずつ切って口に運びましょう。見た目もその方がきれいに見えます。

料理は勝手に混ぜない

店側から「混ぜてお召し上がり下さい」と指示がない場合は、混ぜずに食べるのがマナーです。カレーやパスタも混ぜずにそのまま食べるのがマナーです。全部混ぜると最初から最後まで全て同じ味になりますが、混ぜずに食べると味の変化を楽しむことが出来ます。店側も、ソースとの調和が味わえる食べ方で提供していますので、自分のお皿の上で自分勝手に調理しないようにしましょう。

フォークとスプーンを使ってパスタを食べない

フォークとスプーンを使ってパスタを食べない

時折、フォークとスプーンを使ってパスタを食べているいる方を見かけます。
この食べ方は実は上手にパスタを巻けない子供のために考案された作法ですので、パスタを食べる際は、スプーンを使わずに食べるのが正しいマナーです。

食べ物をたくさん取り過ぎない

ブッフェスタイルの食事の際、何度も席を立つのが面倒だからと、つい多めに取ってしまう方がいますが、料理を山盛りにしたお皿は見た目が良くありません。また山盛りの料理を運ぶのはこぼしやすくなりますので、取り過ぎないように気を付けましょう。

食事のスピード

食事のスピード

食べるスピードは人それぞれ違います。食事のスピードが相手と比べて速いなと思った場合は、食べる速度を遅目にしましょう。速く食べ終わると、急かしている気持ちはなくても、相手は急かされているような気持ちになり焦ってしまいます。良く噛んで食べる。会話を楽しみながら食べる。この2点を心がけるだけでも、食事のスピードが遅くなります。また、食事が普段から遅い方は、少し速めに食べることを心がけましょう。

おしぼりは手を拭く用途以外には使わない

食事中、テーブルの上が汚れてしまった場合に、おしぼりで汚れをぬぐいたくなりますが、用意されているおしぼりは汚れた手を拭くために準備されていますので、テーブルは拭かないで下さい。顔を拭くのはもってのほかです。

食事中は立ち歩かない

食事前にトイレを済ませ、食事中は席を立たないようにしましょう。どうしても席を立ちたい場合は、きりの良い注文後やメインディッシュが終了後などで立つようにします。

食後のマナー

食器を重ねない

店員さんの労力を軽減させようと、思いやりの気持ちから食器を重ねる方がいますが、この行為は食器を傷つけることになるので辞めましょう。

ナプキンはたたまずに

たたむのを忘れる程美味しかったと言う意味になりますので、ナプキンはたたまずに帰るのが正解です。食事後にナプキンをたたむ行為は、料理が口に合わなかったと言う意味になります。